新型コロナウイルス抗体測定|奈良市(学園前・あやめ池)のそめかわクリニック IgG IgM

内科・循環器内科 そめかわクリニック
電話番号0742-51-9938 よくあるご質問はこちら
  • HOME
  • 院長ご挨拶
  • 診療理念
  • 診療のご案内
  • 院内紹介
  • アクセス

新型コロナウイルス抗体測定

新型コロナウイルス抗体(IgGとIgM)検査について

当院では新型コロナウイルス抗体(IgGとIgMの2抗体)検査を受け付けております。
新型コロナウイルス感染の第2波、第3波に備え、自らの現在の状態を知っておく方法としても意味があるものと考えております。

① いまは元気であるが、最近風邪をひいたがあれは新型コロナ感染であったのか?
② 新型コロナ感染は無症状であることが多いと聞くが自分は本当に罹ったことがあるのかないのか?

などを調べたい方が今回の検査対象となります。


測定方法

肘から採取の1㏄の血液もしくは指先から採取の微量の血液を用いて検査いたします。

結果は10~15分で出ますので基本当日結果を説明させていただきます。抗体検査のキットはSD BIOSENSOR社の抗体検出キット「STANDARDTM Q COVID-19 IgM/IgG COMBO」(感度94.5%~96.6%、特異度95.7%)(韓国で使用実績の多い検査キット米国、オーストラリア、イギリス、フランスなどでも使用)などを使用します。数に限りがあるため、コロナ抗体検査の専用のWEB予約枠をご利用下さい。当院の通常診療の予約枠に入れていただいても検査をさせていただくことはできません。

また、この抗体検査はいわゆるPCR検査ではありませんのでお間違えの無いようご注意下さい。抗体検査はお子様にも実施させていただくことは可能ですが、当院は内科クリニックであり採血の際にじっとしていただけない場合は検査中止とさせていただくこともあります。

※※※抗体は主に、ウイルス感染初期から現れる「IgM抗体」と、発症後1週間以上過ぎた後に増え、数年上昇する「IgG抗体」があります。ウイルスに一度感染すると抗体ができます。抗体ができることで、一般的には再び感染するリスク少なくなることが知られています。海外ではこのコロナ抗体検査を「免疫証明」として活用する動きがあります。一方、コロナ感染への再感染のリスクや検査の精度などまだまだ不明な点が多いことは事実です。


検査日の流れ

① WEB予約いただいた時間に来院してください。当日発熱のある方は必ず当院に電話下さい。
絶食や飲水制限は不要です。

② 肘か指先から少量の採血させていただきます。

③ 15分お待ちいただき結果を説明いたします。

④ 費用は自費診療で8,000円+税になります。窓口でお支払い下さい。


医院概要

クリニック名

そめかわクリニック 内科・循環器内科
Tel. 0742-51-9938
〒631-0013
奈良市中山町西4丁目456-1 TSビル 2F
※無料Wi-Fi完備

診療科目
内科・循環器内科・糖尿病内科・腎臓内科
診療時間
診 療 時 間
9:00 ~ 12:00
16:30 ~ 19:30
休診:木曜日午後・土曜日午後・日曜・祝日
※木曜日の午後診は奈良県総合医療センターでの診察のため休診となります
アクセス

<電車(近鉄学園前駅)からお越しの方>
近鉄学園前駅北口4番乗り場から31系統 朝日町循環バスに乗車(約10分)、「中山町西2丁目」下車徒歩2分
※お帰りは、クリニック前の「中山町西4丁目」のバス停から乗車ください。

<お車でお越しの方>
・あやめ池駅を北へ(約5分)
・学園前駅を北へ進み、コープを東(右)へ(約10分)
・ならやま大通り沿いの東登美ヶ丘1丁目西口バス停をあやめ池方面へ南下

駐車場30台完備
※周辺店舗をご利用される際に当ビルの駐車場を利用することは固くお断りさせていただきます。

TOP