特定健診・がん検診・健康診断|奈良市(学園前・あやめ池)のそめかわクリニック

  • HOME
  • 院長ご挨拶
  • 診療理念
  • 診療のご案内
  • 院内紹介
  • アクセス

特定健診・がん検診・健康診断

特定健診・健康診断について

特定健診や各種健康診断をお受けしています。当院では、身長・体重、聴力、視力などの測定から採血、レントゲン撮影まで、さまざまな組み合わせで受けていただけます。
ご予約が必要となりますので、健康診断をご希望の方は、お電話でご相談下さい。

雇入時健診・定期健診・各種自費健診

健康の維持増進のためには、まずバランスのとれた食生活や適度な運動等のセルフケアが大切ですが、定期的な健康診断によるチェックも欠かせません。
当院では、労働安全衛生法に基づく「雇入時の健診」や「定期健診」などのほか、各種自費健診に応じておりますので、お気軽にご相談ください。

  • ①診察+血液検査+心電図検査+胸部レントゲン=8,000円+税
  • ②診察+血液検査=6,500円+税
  • ③診察+心電図検査=6,000円+税
  • ④診察+胸部レントゲ=6,000円+税
  • ⑤診察+血液検査+心電図検査=7,000円+税
  • ⑥診察+血液検査+胸部レントゲン=7,000円+税
  • ⑦診察+心電図検査+胸部レントゲン=7,000円+税

*会社や自治体の健康診断などで「異常」を指摘された方の再検査・診察にも応じております。

特定健診

「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、医療保険者(国民健康保険・職場の医療保険等)は、平成20年度より「特定健康診査(特定健診)」と「特定保健指導」を実施しています。
特定健康診査は、メタボリックシンドロームの予防、早期発見のために、医療保険者が行う健康診査です。特定健康診査を受診した結果、生活習慣を改善する必要性があると判断された人には、特定保健指導を実施します。

メタボリックシンドローム

肥満、特に内臓まわりに脂肪が溜まって、おなかがぽっこり出ている「内臓脂肪型肥満」の方は、血圧、血糖値、脂質値などの異常を来たしやすく、その結果、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病が重なりやすいことがわかっています。内臓脂肪の量はCTなどによって測る方法がありますが、簡易的な手段として腹囲の測定があり、健康診断などでもよく計測されます。

内臓脂肪型肥満があり、高血圧、高血糖、脂質異常症のうちの2つ以上が重なっている状態を「メタボリックシンドローム」と言います。

タボリックシンドロームの患者さんでは、血圧、血糖、脂質などの値がそれほど異常でなくても、それらが重なることで動脈硬化が進展しやすくなり、心筋梗塞や脳血管障害などの心血管事故の危険率を高くすることが知られています。

肺がん検診について

H28年度 肺がん検診のお知らせ

対象者
H28年度中に50歳となる方で、奈良市に住民登録のある方
※奈良市より対象者に、負担金が明記されたがん検診・各種検診受診票が送られてきます。
実施期間
H28年7月1日(金)~H29年2月28日まで
受診までの流れ
予約をとり、受診票を持参のうえ指定日時に受診してください。
検査方法
胸部エックス線撮影
料金
1,500円

奈良市胃がんリスク検診について

H28年度 奈良市胃がんリスク検診のお知らせ

対象者
28年度中に40歳、45歳、50歳となる方で、奈良市に住民登録のある方
ただし、下記のいずれかに該当する場合は、対象外となります。
  1. 1. 食道、胃、十二指腸の疾患で治療中の方
  2. 2. 胃酸分泌抑制剤の中で、プロトンポンプ阻害剤を服用中もしくは2か月以内に服用していた方
  3. 3. 胃切除術後の方
  4. 4. 腎不全(目安として血清クレアチニンン値が3mg/dl以上)の方
  5. 5. ピロリ菌の除去治療をしたことがある方
受診までの流れ
  1. 1. 該当年齢で受診を希望する方は、まず奈良市保健所健康増進課(0742-34-5129)へ連絡してください。
  2. 2. 申込時に健康増進課担当者は希望者から聞き取りを行います。
    身体条件も含め対象者であることを確認します。
    後日検診表兼受診券、検診実施機関一覧表、検診説明書が交付されます。
  3. 3. 電話予約を行い、指定日時に受診してください。
検査方法
採血により血清ヘリコバクター・ピロリ菌抗体検査+血清ペプシノゲン検査を実施します。
料金
3,000円
※受診者は事後で領収書と検診表を奈良市健康増進課へ持参し、上限3,000円の健康ポイントを受け取ってください。(現金ではありません)

TOP